タグ / 人気

記事

どこのお店でも獺祭が売り切れ・品切れの理由

獺祭はとても品薄です。 特にネットの通販で購入しようとしても、ほとんど売り切れました状態。 なんでこんなに在庫がないのでしょう。 調べてみました。 獺祭の生産能力は、年間3,000キロリットルだそうです。 3,000キロリットルということは、仮にすべてが一升瓶(1.8リットル)だとすると市場に出回る本数は以下の計算になります..

来年の年始は女性が好きな日本酒を選んでみませんか?

楽天市場はご存知だと思います。 日本でも屈指のインターネット上の大型ショッピングモール。 この楽天市場には「ランキング市場」という場所があって、 今日一番売れているもの、今週、今月一番売れたものが ジャンル別、性別、年齢別にわかります。 日本酒獺祭は12月20日付(日次)けの総合ランキングで第三位。 ところが、週次ランキングでは36位にし..

3千円以下で人気の大吟醸/超反則的なコストパフォーマンス

日本酒獺祭(だっさい)が人気なのは、他を寄せ付けないコストパフォーマンス。酒米“山田錦”を39%まで磨き上げた純米大吟醸酒にもかかわらず、5,000円札でお釣りがくる値段が魅力ですね。 5千円でお釣り・・・3千円でお釣りが来ます。 普通に買ったら1万円はくだらない一級品なのに。 例えば、同じ精米歩合39%の大吟醸酒の価格を他の日本酒と比較し..